Home > 導入事例 > 株式会社北国からの贈り物 様

株式会社北国からの贈り物 様

楽天ショップ・オブ・イヤー、Yahoo!ショッピングBest Storeを始め多くのショッピングモールでの連続受賞を誇る有名なネットショップ『北国からの贈り物』を運営。
店長の加藤 敏明さまはその手腕より既にインターネット業界ではカリスマ的存在に。
北海道の新鮮でおいしい蟹や魚介類、スイーツを通販ならではの大特価で直送する人気サイトは、2008年11月に新千歳空港にお土産屋さんもオープン、今や実店舗にも範囲を広げ成長を続けている。


株式会社北国からの贈り物 様
http://shop.kitaguni.tv/

導入される前の状況は?

もともとは自社発送で対応していましたが、年末は平月の5〜8倍にも受注が上がり、この波動にどう対応していくかが課題でした。
年間では1.5〜2倍で成長するものの、年末出荷時期には受注がパンク状態で出荷が追いつかず、やむなく受注をお断りするという機会損失で収益が思うように上がりませんでした。
そこでいくつか出荷委托先を探したのですが、冷凍・冷蔵に加え、のし・ギフト・ラッピング対応までできる物流センターはなかなか見つかりませんでした。

導入のきっかけは?


『北国からの贈り物』人気商品

出荷サービスを模索する中、ムトウ(現:スクロール:以下 スクロール360)さんのサービスを知りました。
ただ当時はスクロール360さんに冷凍に関するノウハウがなく、すぐの導入には私たちも慎重になっていました。
そんな中、冷凍にも対応する新物流センターの開設1年後、スクロール360さんのサービスを利用された他企業様の満足されている声を聞いて興味を持ちました。冷凍食品というハードルの高い物流業務をスクロール360さんは見事にこなされていたのです。

また私たちは北海道の魚介類をお届けするということで、産地直送にこだわりがありましたが、静岡という日本の中心地にある物流センターから出荷できるということは、1日出荷を短縮でき、売上に換算すると 4,000万円 もの違いがあることは大きなメリットでした。

当社サービスの決め手とは?

一つには営業の方を始め、現場担当者の熱意を感じましたね。何より先にまず私たちの現場を見て、検討された上での提案をいただきました。
また二つ目としてスクロール360さんには既にネットショップのノウハウがあったので、こちらが要望する前に事前に提案いただける点も大きかったですね。
当時は、こうした会社は他にはなく、まずネット通販とは・・・から説明しなければ分かってもらえなかったのですが、スクロール360さんはスタート地点から私たちと同じレベルでお話ができました。これは他社では 1〜2年かかるほどの大変な作業ですので助かりました。

導入後の成果、サービスメリットとは?


代表取締役社長 加藤 敏明 様

まずは当初の課題であった年末の波動対応が当初予想していた計画の2倍、4,000件まで対応可能だったことに驚きました。しかもトラブルはゼロだったのです。結果、年末売上は1.3倍の成果がありました。

繁忙期にこれまで専門工場で行うしかなかったカニの加工が、スクロール360さんが営業許可証を持っていたおかげで倉庫内で対応いただき、加工コストも割増分はなかったことにも驚きました。衛生管理が高く、食品加工もできる物流センターは他ではなかなか見つからないと思います。

また効率化を目的としたルール徹底と精度の高い在庫管理も売上に貢献していると思います。

私たちは常にお客様に「笑顔と真心」 を届ける、をモットーにサービス向上に努めていますが、スクロール360さんも同じ最高基準のサービスを目指していただけることにパートナー以上の関係を感じています。

残念に思った点などありましたらお聞かせください

効率化を進めているので、ルールが徹底されている反面、イレギュラー処理について対応が難しい場合もあったため、導入当時はとまどうこともありました。ただお互いがプロ意識を持って話し合い、ここまでサービスを高めることができたとも感じています。

今後『北国からの贈り物』で目指すサービス展開は?

バレンタインや父の日、母の日といったイベントでのスイーツ販売に力を入れていきたいですね。
それには現在利用している「ハッピーバスケット」での若いF1層(20〜30代)女性のニーズをスクロール360さんに協力いただいて開拓できれば、と考えています。
またこれは既に営業担当者へ相談していますが、スクロール360さんの倉庫を利用されている他社さんとのコラボレーションも企画中です。
これも私たちが直接在庫を持たずにテストマーケティングできる点が大きな魅力ですね。

当社のイメージと今後の期待をお聞かせください


100km歩こうよ大会の様子

スクロール360さんとは2003年からのお付き合いですが、ネット業界が成長する中でお互い切磋琢磨してここまできた、という感慨があります。 仕事だけでなく、私たちが参加するイベント100km歩こうよ大会にも営業担当者を始め参加いただくなど、公私ともにお付き合いできる大切なパートナーです。

今後は配送時間の短縮や、アジアから世界へとグローバルな出荷への仕組みづくりなどにも挑戦していきたいと考えています。

まだまだやりたいことの3割くらいしかできていないと思っていますので、スクロール360さんとは商品企画から加工まで、さらに最高のサービスを目指していくパートナーとしてお互い成長していきたいですね。